雑誌の付録を開封レビューでご紹介
開封レビュー

la farfa(ラ・ファーファ)2020年1月号《特別付録》AS KNOW AS olaca(アズノウアズオオラカ)2色パレット 6個セット【購入開封レビュー】

AS KNOW AS olaca2色パレット 6個セットはどんな付録?

la farfa1月号の特別付録はAS KNOW AS olacaとコラボした昨年完売した2色パレットが、今年も+1で6個がセットになってカムバック♥
lafarfa.official instagramより

ラファモのもも、UraN、ごりちゃんがカラーをセレクトしたアイシャドウ、アイブロウに使えるパウダー系6色、アイシャドウ、リップ&チークに使えるクリーム系6色!!
@lafarfaより

アイシャドウ、アイブロウに使えるパウダー系と、アイシャドウ、リップ&チークに使えるクリーム系それぞれ3個ずつ6色あります。

左から
■ごりちゃんセレクト
パウダータイプ【パーリィゴールド&レンガブラウン】
クリームタイプ【ロマンチックローズ&クラシカルレッド】
■ももセレクト
パウダータイプ【イエローベージュ&ショコラブラウン】
クリームタイプ【ドラマチックゴールド&テラコッタブラウン】
■UraNセレクト
パウダータイプ【グリッターピンク&ディープバーガンディ】
クリームタイプ【メタリックピンク&センシュアルレッド】

原産国は?成分は?容量は?

<製造国> 中国 MADE IN CHINA
<成分> 【パウダー系】 タルク、マイカ、合成金雲母ほか
【クリーム系】 パルミチン酸エチルヘキシル、酸化チタン/酸化鉄、マイカほか

<容量>各2g

付録を試してみた感想は?

テクスチャー・質感

パウダー系でラメがはいっているものは、指でさわるとサラッとした質感でした。ラメが入っていない分は、入っているものよりしっとりとしていて、同じパウダーでも違いがあります。

クリーム系はツルンとしたテクスチャーに見えますが、指でさわるとネトッとした感触です。指で各色をなぞってみると、スムーズな伸びを感じました。

発色

各色をチップにとって、腕に一塗りしてみました。

パウダー系でラメが入っている色は発色は薄めですが、ラメがしキラキラとしています。
クリーム系の濃い色は、しっかりと色が出ています。ただ、クリーム系でもラメが入っているものは、発色は薄めでした。

もちのよさ
腕にそれぞれの色を塗ったあとの線の中心に、さーっと指を這わせてみました。
一番左の線になるクリームタイプのセンシュアルレッドはほとんど消えませんでしたが、ほかは中心部分は消えています。

ちなみにセンシュアルレッドは、コットンにクレンジングオイルを含めて拭いたのですが、なかなか落ちないほどしっかり持ちました。

刺激
化粧品で肌のトラブルを起こしたことはないですが、今回の付録もとくに肌への刺激などは感じられませんでした。

コンパクトケース
一つのケースは約4cm四方で、フタは90度以上開くと、自分の好きな角度で止めることができる仕様です。ケースに鏡は付いていませんでした。

この付録、アリ?ナシ?

あり!

全部で12色もあるメイクパレットセットは、本誌と一緒でも1000円以下のお値段ということでお得感満載で「あり!」。
秋から冬にかけて使いやすそうな色ばかりで、ヘビーローテーション間違いなし。とくにブラウン系は、使いやすい色合いなので、メイクのたびに重ねづけなどで自分にぴったりのメイクを研究したいと思います。

購入した付録つき雑誌/ムック

la farfa 2020年1月号

発売日:2019年11月20日(水)
価格:790円
文友舎