雑誌の付録を開封レビューでご紹介
開封レビュー

【開封レビュー】たのしい幼稚園 2020年9月号《ふろく》すみっコぐらし たぴおかつんつんゲームポッド

すみっコぐらし たぴおかつんつんゲームポッドはどんな付録?

「すみっコぐらし たぴおかつんつんゲームポッド」!付録完全オリジナルなポッド、小さなお子さんでも簡単に遊べます。

講談社たのしい幼稚園編集部【公式】|Twitterより

光ったたぴおかをじょうずに押すと、「ぽよん」と音がなるオリジナルゲーム……すごーく可愛くできてます

講談社たのしい幼稚園編集部【公式】|Twitterより

【準備】本体の裏側に電池を入れる部分があります。プラスドライバーでネジを開けて、単4形乾電池2本を入れます。

【遊び方】「かんたんモード」と「むずかしいモード」を選んで、光ったたぴおかのボタンを押すだけ。光ったときに押せると「ぽよん」と音が鳴ります。

原産国は?素材は?

<製造国> 中国 MADE IN CHINA
<素材表記> 本体:ABS ボタン:ラバー シール:紙、PP
<使用電池> 単4形乾電池2本・ドライバーの用意が必要

サイズはどれくらい?

本体のボタン部分は交通系ICカードと同じぐらい。本体全体では、ゲームポッドのほうが大きいです。

<実測サイズ>(約)
高さ・・・10.5cm  ヨコ幅・・・7cm  奥行き/厚さ・・・2cm

付録を使ってみた感想は?

光ったボタンに反応して押すという簡単なゲームなのに、自分がどこまで対応できるかドキドキの40代。

がんばって遊んでみます!!

ボタンは結構ぷっくりと出ています。軽く押せるのでお子さんでも簡単に押せます。

では、かんたんモードと、むずかしいモードを選びます。

最初は「かんたんモード」で始めます。

お!こうやって光るんですね。と見ていたら、すぐに消えてしまい、押し損ないました・・。

さあ、次は押せて「ぽよん」と音が鳴っています。その次も大丈夫!順調順調。

かんたんモードは、最初こそ押せませんでしたが、できましたー!

でもできないボタンがあったので、「チャンチャン」と残念な音が。
もう一度やってみて、全部できると「ジャンジャジャーン」とファンファールが鳴りました!!

このあとは「むずかしいモード」に挑戦。あれ?!ってことはありましたが、何度かやってファンファーレが鳴りました。

この付録、アリ?ナシ?

あり!

これが付録?!と思う楽しい「すみっコぐらし たぴおかつんつんゲームポッド」はもちろん「あり!

なんだか可愛くて癒される「すみっコぐらし」のゲーム。今時の付録はこんなに進化しているんですね。光るし、音が鳴るし、お子さん楽しくて仕方ないと思います。そしてすみっコぐらしファンの方も、ぜひ注目してほしい付録です。単4形乾電池2本とドライバーが必要なので、購入の際にはおうちにあるかご確認をお忘れなく!

購入した付録つき雑誌/ムック

たのしい幼稚園 2020年9月号
発売日:2020年7月31日(金)
出版社:講談社
価格:1,200円(税込)